2010年11月07日

出会い物2

和食には、出会いものと言う言葉があります。

鰤と大根  鱧と松茸  筍と若布 などなど

すばらしい出会いですが

出会うはずのない物を出会わせる
おもしろいんです

近年、創作料理と言われ
くくりが大きすぎて聞こえが悪いですが

昔から
そうゆうのあると思います

奇をてらっただけの物じゃなく
丁寧な仕事で出会わせてあげる

僕は常に頭の片隅で何かと何かを
出会わせていますが

最近のヒットは

鯛と柿です

僕は良く果物を料理に使いますが
これはお造りです



ランチの和no香の副菜で出しています

オイルの効いた醤油で合います
柿の甘みが勝つのを黒胡椒が抑えます

そしてこれが応用編




和牛と柿です
これもいけます  かなり
夜のコースに出しています

ひらめいた時のわくわく感

ひらめきが形になり
お客さんおいしいの声

楽しい仕事です

終わりがないから

そろそろ

冬の出会いを探してみます







電話お問い合わせ・ご予約】
魯菴(ろあん)へのお問い合わせ、ご予約は
(0565)32-1255 から、お気軽にどうぞ!
同じカテゴリー(お料理の紹介)の記事画像
魯菴のふぐコース
魯菴のかき氷
ちりめん」山椒
夏のおすすめ
すっぽん
ふぐの季節ですよ!!
同じカテゴリー(お料理の紹介)の記事
 魯菴のふぐコース (2016-11-27 13:32)
 魯菴のかき氷 (2016-07-05 13:21)
 忘年会は魯菴の鍋コース!! (2015-11-05 13:58)
 ちりめん」山椒 (2013-09-03 17:07)
 夏のおすすめ (2013-07-12 16:27)
 すっぽん (2013-05-23 17:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。